秘密情報部トーチウッド チルドレン・オブ・アース

tirudorenobua-su
ある日、地球上のすべての子供たちが同時に動きを止める。遊んだり笑ったりしていた子供たちすべての動きが止まり、異様な口調で同じ言葉を繰り返した。子供たちの異変の原因は英国がかつてコンタクトしたエイリアンであるらしい。子供たちの異変は何を意味するのか?そして異変の原因を引き起こしているエイリアンとは?恐るべき真実へとたどり着いたとき、ジャックは絶望的な選択を迫られることに…。



 探してたトーチウッドの続きをようやく見つけたよ。

前シーズンでトシコとオーウェンが殉職してしまったトーチウッド。
新シーズンは全5話で新しいメンバーも増えないまま、新たな事件に巻き込まれます。

今回の事件は子供を介してエイリアンがコンタクトをとってくるんです。
それを察知した政府はトーチウッドのメンバーの抹殺指令を出します。
ジャックには娘と孫が、イアントには姪と甥がいて、子供の異様な行動を
調べつつ、政府から逃げねばならんのです。

が、ジャックは体内に爆弾を埋め込まれ、基地もろとも木っ端微塵に。
肉片を集められ某所に保管されちゃいました。
んで、時間はかかったけども肉片から蘇生しました。スゲー。
ジャックの居場所を探し出したイアントと、別ルートから某所を見つけ出した
グウェンと旦那のリースで、蘇生したジャックの奪還に成功。
反撃の狼煙をあげるのでした。


何十年も前にも今回のエイリアンは飛来してて
当時、子供を生贄にわたしとったんです。
で、それに味を占めた?エイリアンがまたやってきて
今度は子供の総数の10%を要求。
要求をのんで子供を渡す準備をする政府、それを阻止しようとする
ジャックとイアント。
グウェンはイアントの姪と甥を守るべくイアントのねーちゃんの家へ。

なんかねー
なんかもっさいんだよー。
ジャックは何回も死ぬし、つか、不死身やからって死にすぎ。
挙句にエイリアンに脅し負けて、イアントまで殉職してしまったよ。

で、ようやくエイリアン撃退法を見つけたジャックは
自分の孫を犠牲にして全世界の子供を救ったのでした。

大好きなイアントが死んでしまって、意気消沈のジャックは
グウェンとさよならして宇宙に旅立ってしまいました。



ワイルドスピード ユーロミッション  4

ワイルドスピードユーロミッション リオの犯罪王から大金を強奪し、逃亡生活を送っていた
 ドミニクの前に、FBI特別捜査官ホブスが現れ、高度な
 運転技術を用いて世界各国で犯罪を繰り返す巨大組織を
 壊滅させるため、ドミニクとチームに協力を要請。
 ドミニクは、死んだはずの元恋人レティが、その組織を率いる
 元エリート軍人のショウに協力していると聞かされ、その真偽を
 確かめるためにもホブスの依頼を引き受ける。
 ブライアンら仲間のドライバーたちを招集し、ショウ一味を追跡するドミニクだったが。




 大変、おもしろかったです。
 思い返せばワイルドスピードX2は、うーん・・・まぁこんなもんか?と思い
 X3で完全に見る気をなくしたっけ。。。
 で、MAXはきっとつまらんと思い、ずっと見てなかった。
 が、姪っ子にMEGA MAXがおもしろい、ついてはMAXから見るべきと薦められ
 見たものの、レティことミッシェル・ロドリゲスが死んでしまって、あ~ぁ・・・と。
 なんでレティを殺すねんと思いつつ勢いでMEGA MAXまで見たのが
 えーっと・・・もうずいぶん前の気がします。
 
 さて、映画館で映画を見ることがとんとなくなっていたのですが
 たまたま公開日初日がチビの用で出かけることとなり
 用が終わるまでの時間つぶしに見ることにしました。

 そう、今回は死んだはずのレティが登場!
 もうなんでもありですな。
 でもレティ復活はすごくうれしい。
 
 
 新しい彼女がいるにもかかわらず、やっぱりレティが忘れられないドミニク。
 で、ホブスの依頼にのっちゃいます。
 イギリスでレティと再開したものの、いきなり一発撃たれちゃうんですよねー。
 
 レティはMAXの時の事故で殺されたことになってたけども
 実は爆風で飛ばされて記憶喪失になりながらも生きてたのでした。
 記憶がなくなっても運転技術は忘れないんだねぇ。
 
 
 カーチェイスもすごいんですが、何がすごいって今回は戦車まで登場します。
 しかも戦車から振り落とされかけてるレティを反対車線に飛ばせて
 そのレティに向かって、これまたドミニクが飛んでぶつかった反動で
 レティ側の車線に止まってた車に背中から着地。
 普通なら死んでますよ。
 死んでなくても大怪我ですよ。 
 なのにたいした怪我もなく、無事な二人。
 まぁ主役ですからね?仕方ないっちゃー仕方ないですが
 ここでこんな奇跡を起こすから死ななくていい人が死んじゃったじゃない。 
 それはチーム・ドミニクの韓国人ハンとなんとなーくいい感じになってたジゼルちゃん。
 
 ジゼルちゃんはMAXからですが、最初は敵(?)やったのにいつのまにやら仲間に。
 常にクールでかっこよかったんですけど、ハンを助けるために犠牲になりました。
 そんでもってレティ亡き後、ドミニクの彼女やったホブスの元部下エレナが
 ドミニクがレティ奪還に成功したのを見届けて、潔く身を引きました。
 

 ジゼルちゃんとこの仕事をしたら日本に行こうぜーと約束してたハン。
 ここからX3へとなるわけですね。
 東京の街を激走し事故ってしまったハンに止めを刺したのが、な、なんと
 ジェイソン・ハゲ・ステイサム!!!

 ということで、おそらく次回のワイルドスピード7に出るんだろうね。
 でもどうも悪い役のようだ。
 自作も面白くなりそうです。

ゾンビ大陸アフリカン  4

ゾンビ大陸アフリカン 死者≪ゾンビ≫が歩き出してから数週間後のアフリカ大陸。
 駐留アメリカ軍は撤退。
 エンジニアのブライアン・マーフィー中尉も最後の機に乗っていた。
 だが、その機内で乗客がゾンビ化。
 飛行機は、暗黒の地を離れること無く墜落してしまう。
 同じ頃、ある村ではゾンビ・アウトブレイクが発生。
 村の出身者で西アフリカ軍の兵士デンベレが不在の最中、
 家族が次々と死者のえじきとなるが、彼の息子は奇跡的に生き残る。
 一方、墜落事故から唯一生存したブライアンは、母国・アメリカの愛する家族のもとへ
 帰ろうと米軍基地を目指す。
 それには広大なサハラ砂漠を横断しなければならない。
 干上がり、荒れ果てた冷酷な大地。
 明るみにも潜む、いつ襲いかかるとも知れぬ死の恐怖。
 そんな中、ブライアンは息子を捜すデンベレと偶然出会い、
 二人は協力してゾンビ大陸と化したアフリカからの脱出を試みる。



 こんなゾンビ映画は初めてかもしれません。
 だだっぴろいアフリカの大地にゾンビがフラフラと動いてるんです。
 ゾンビ自体はノロノロ、フラフラ・・・・牛歩かっ!って突っ込みたくなるほど
 ゆぅぅぅっくり動いてるんですが、これがかえって怖いです。
 ふと周りを見たら地平線の彼方(いいすぎか?)にユラユラとゾンビが現れるの。
 で、確実に近づいてくるの。肩とか腹とか撃っても近づいてきて
 頭を吹き飛ばさないと動かなくならないんです。
 で、道ともいえん道をおんぼろ車でひたすら基地を目指して走るの。
 そして夜がまた怖い。
 真っ暗で木しか見えへんよーなところに黒人のゾンビがフラフラしてるの。
 
 ブライアンは最後の撤退機に乗り込んだものの、あえなく海に墜落して
 生き残ったアメリカ軍人。
 デンベレはアフリカの軍人やけども、持ち場を離れ村に戻ったところ
 村はゾンビに襲われた後で嫁は死亡。
 息子は軍に助けられたまま行方不明で、基地に探しに行くところで
 2人は出会うんです。
 
 水も食料も銃弾の数も限られていて、隠れる場所を見つけるのすら
 ままならんのです。
 
 たぶん敵対してるアメリカ兵とアフリカ兵の2人が一緒に旅しながら
 友情が芽生え始めたのもつかの間
 デンベレがゾンビに襲われて死んでしまいました。
 まだまだ長い基地までの道のりを1人で行くことになったブライアン。

 行けども行けども広がる砂漠。
 この山を越えたら見えるはず!の基地は見えず
 まだひたすら続く砂漠。
 
 ようやくたどり着いた基地には軍人はおらず、助けられた人たちで
 あふれてました。
 
 助けを求める無線に答えてくれたアメリカ軍も
 ゾンビに襲われてる最中で、助けにも物資を渡しにもいけないと。
 時を同じくして、またブライアンのいる基地もゾンビに襲われるねんけど
 兵士がおらんから、戦う者はおらず、ただただ逃げ惑う人たち。
 茫然自失、希望も絶たれ戦う気力もなく、デンベレの形見を手に
 立ちすくむブライアンの前に軍に助けられていた
 デンベレの息子が現れました。 

 もうにっちもさっちも行かん状況で、デンベレの息子に会い
 目に力が漲ってきたブライアン。
 そこでエンドロールやったんですが、あの状況、どうにもできへんよね。
 
 
 今までにないゾンビ映画でなかなかよかったです。
 っていうか、怖さが今までにない感じです。
 原題はTHE DEAD。
 邦題が悪いよね。この邦題では見ないと思うわ。
 じゃぁなんでお前は見てるねんっちゅー話ですが
 たまたまこれを見た人のレビューを見て、見てみるか・・・と。
 あたし的にこれはちょっと新鮮でした。

 
記事検索
プロフィール

jeri_jeri

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ